PROBLEM

こんな悩み,ありませんか?

  • 1

    周辺自治体も保育士ニーズが高く、採用がなかなかできない

  • 2

    欠席の電話連絡への対応や担当者への伝達等で、毎朝バタバタしてしまう

  • 3

    行事予定や集金など日程の周知やリマインド連絡に日々追われている

FEATURE

CHROMOチャイルドケア
の特徴

  • 職員の方々の働き方改革を支援し定着率・採用力アップ
    FEATURE 1

    職員の方々の働き方改革を支援し
    定着率・採用力アップ

    負担が大きかった保護者とのやり取りや作業をデジタル化することで保育士の負担を軽減。保育の質は高めながら保育士の方の働き方改革を支援することで、定着率の向上と採用力アップに繋げられます。

  • オンライン欠席連絡で電話対応のストレスを軽減
    FEATURE 2

    オンライン欠席連絡で
    電話対応のストレスを軽減

    保護者の方々はアプリから簡単に欠席や遅刻の連絡が可能です。職員の方々は、毎朝の電話対応業務から解放されるだけでなく、欠席や遅刻の情報を一元的な確認や担当者への情報連携がスムーズに行えます。

  • カレンダーとリマインドでうっかりを防止
    FEATURE 3

    カレンダーとリマインドで
    うっかりを防止

    職員の方々は、あらかじめ行事予定を登録しておくことで、カレンダーを介して保護者の方々と予定を共有できます。また、集金などの周知においてもリマインド機能により催促の手間を省きます。

SCENE

CHROMOの活用シーン一覧

  • スマホで簡単欠席連絡

    スマホで
    簡単欠席連絡

    • 電話の欠席・遅刻連絡がオンライン化されるので、朝の登園時間がスムーズに
    • 保護者も忙しい朝の時間に電話連絡から解放されるので負担が軽減
    • 保育所では児童の欠席・時刻状況を共有できるので伝言は不要
  • 様々なお便りをオンラインで

    様々なお便りを
    オンラインで

    • クラス連絡、保育所全体の連絡をオンラインで一斉配信
    • 添付ファイルもつけられるので、紙のプリントを配布する手間を削減
    • 受信側の開封状況がリアルタイムで確認できるので送る側も安心感
  • 行事予定はカレンダーでわかりやすく

    行事予定は
    カレンダーでわかりやすく

    • プリントだけでは忘れがちな予定もカレンダー機能で見える化
    • 集金連絡や持ち物連絡もリマインダー設定ができるので保護者も安心
    • カレンダーで保護者自身が確認できるので問合せも減少
SERVICE

サービス一覧

CHROMOのサービス分野は大きく分けて7つあります。
自治体職員のみなさまの業務内容にあわせてCHROMOの導入を検討いただけます。

CHROMOをもっと知るには

具体的な費用感やデモ画面の体験は
お気軽にお問い合わせください。